育児情報9月「子どもを叱るとき」

みなさんはどんな時にお子さんを叱りますか?

叱り方は難しく年齢によってその方法も様々です。

まずは『叱るべきこと』と『叱らなくてもいいこと』を区別して考えてみましょう。

叱らなければならないことは、『自分や周りの人に危険がおよぶことや迷惑のかかること』です。

1歳半くらいまでは叱る必要はないといわれていますが、ストーブに近づいた時、道に飛び出しそうになったときなど、瞬間的に子どもの行動を止めさせたいときは声と表情ではっきりと叱ってあげましょう。

だんだん年齢が進むにつれ、危険なときだけでなく、人に迷惑をかけることや社会のルールやマナーを教えることが加わっていきます。

ポイントはただ頭ごなしに叱るのではなく、『良いところを褒めてから伝える』『次はできるよ』と励まし、できた時にはしっかりと褒めて自信を持たせてあげると、子どもも意欲がわいてきますよ。

子どもの成長に失敗はつきもの。

出来たり出来なかったりしながら、少しづつ身についていきますよ。

9月の遊びカード   「ハナハナあそび」
   おいしいレシピ 「梨のヨーグルトサラダ」

しゃぼん玉であそぼう

今日は「しゃぼん玉で遊ぼう」でした。

 

最初にみんなで割れにくいしゃぼん玉液を作りました。

 

「私も作りた~~い!!」」

 

「混ぜ混ぜした~~い!!」

 

みんな頑張って作ってくれたしゃぼん玉液。

 

割れないしゃぼん玉ができるかな?

 

うちわでぱたぱたぱた~~。

「いっぱいしゃぼん玉できた~~」

 

「おにいちゃん、しゃぼん玉いっぱいつくってね~~」

 

「よ~~し!がんばるぞ~~」

 

「私たちは大きいしゃぼん玉を作りま~~す(*^-^*)」

 

「できるかな??できるかな?」

 

「できた~~~~!!」

 

「すご~~い!!」

 

「私も大きいしゃぼん玉できた~~!!」

最初は難しかったけど、みんなだんだんとコツをつかんで上手に大きなしゃぼん玉がたくさん作れました。

 

 

しゃぼん玉遊び、楽しかったね!!

 

予定表に変更があります。

8月29日(木)は遊びのひろばでしたが、リトミックになりました。

リトミックは10時から、支援センターで開催です。

予約受付中です。

お時間、場所に変更がありますのでお間違えないようにお越しください。

台風の時のあそびのひろばについて

お知らせ

超大型台風10号が接近し、中国地方に上陸の可能性があります。

●「警戒レベル3」(避難準備、高齢者等準備開始)が朝6時の時点で(倉敷市・藤戸町・天城)で発令された場合は支援センターは一日お休みになります。

●開所後に発令された場合はその段階で閉所になります。

●それ以外の場合でも、危険と判断した場合は閉所になることもありますのでご了承ください。

夏祭りごっこ

8月1日は夏祭りごっこの日でした。

たくさんの親子が集まってくれました~。

理事長先生と一緒にカードの絵合わせ。

選んだカードで理事長先生と一つの絵ができればOK!

「せ~の!!」で選ぶよ~~。

理事長先生と一つの絵ができるとかわいいバッチがもらえま~す。

どれにしようかな~~。

お面のコーナーでは好きなお面を選んで、自分で顔を書きま~す。

かわいいお面ができるかな?

お外ではヨーヨー釣り。

「わ~い!!つれたよ~~☆」

「なかなかつれないよ~~」

お魚釣り。釣れたお魚は一個持って帰れま~す。

お魚釣りのお魚はひろばに遊びに来てくれたお友達やママたちが一緒にお絵かきをして作ってくれました。

かわいいお魚をありがとうございます。

夏祭りごっこがとっても楽しく盛り上がりました。

最後にみんなでスイカ割り!!

夏祭りごっこ楽しかったね!